新着情報活動ブログ: 狭山楽市楽座に出店しました。
活動ブログ: 飯能ものづくりフェア出店報告
活動ブログ: 4月14日(土)所沢航空記念公園にて「リサイクルマン」に出店しました。

 

山間地振興事業の一環として、「秩父入川渓谷ハイキング」に

竹キーフォルダーを参加者に無償配布します。

 

6月17日(日)

四季を感じる歩こう会主催

「秩父入川渓谷ハイキング」

参加者40名以上


<さわらびの湯 民芸品コーナーで販売中>

さわらびの湯での竹鉢製品です。

キーフォルダーやドングリ小僧、携帯置き、花入れなど代表製品が民芸品コーナーに陳列されています。新たな民芸品として定着してきました。


原市場竹鉢コミュニティの事業紹介

コミュニティのご紹介

↓<クリック>

こんな活動やってます

↓<クリック>

コミュニティ参加者募集

↓<クリック>


1、竹鉢の製作・販売

地元の有志が集まり、豊富な竹林から竹を切り出し、加工して、竹鉢を作り、地元の山野草などを植え付けて販売を行っています。

竹鉢製作

地元の竹を切り出して、全くのゼロから色々な竹製品へと生まれ変わります。

店舗紹介

朝市やイベント会場などで販売を行います。「出店情報」で場所と時間をご確認ください

門松作り教室

年末には地元の人を対象に、門松作り教室を開催しています。毎年たくさんの方が参加されて楽しい時間を共有しています。


2、原市場の認知度向上看板設置

原市場は名栗への通過点?

川や緑に恵まれて、ウォーキングコースも充実している原市場地区。もっと外の人を迎え入れる自己主張をすべきだと考えています。見渡すと「原市場」の看板が見当たりません。材木も豊富で職人も多い地の利を活用して、まずは「ようこそ原市場へ」看板を設置しました。場所は二ノ瀬橋から飯能寄り100メートルほどの場所です。

当事業にご理解ご賛同いただき、材料の提供と加工をしていただいたり、趣のある書風で看板の仕上げにご協力いただいたりと、たくさんの方にご尽力いただきました。改めて御礼申し上げます。